ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 原子力防災 > 玄海原子力発電所1号機の廃止措置に伴う九州電力の唐津市への説明について

ここから本文です。

更新日:2015年12月15日

玄海原子力発電所1号機の廃止措置に伴う九州電力の唐津市への説明について

九州電力玄海原子力発電所1号機は、平成27年3月18日に運転終了を決定し、同年4月27日に廃止になりました。

今後、九州電力は廃止措置計画書を国に申請し、認可を得た後、廃止措置を進める予定ですが、唐津市は九州電力と締結している『唐津市域の安全確保に関する協定書』に基づき、佐賀県および玄海町への事前了解願い提出と同時に、廃止措置計画について説明を受けることを平成27年12月14日に確認しました。

また、廃止措置の実施状況及び廃止措置に係る異常の発生についても適宜、連絡を受けることを確認しました。

 


 

問い合わせ

危機管理防災課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260