ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 原子力防災 > 原子力防災の安全協定を締結しました

ここから本文です。

更新日:2015年2月15日

原子力防災の安全協定を締結しました

重要事項は九州電力が事前に唐津市へ説明します

唐津市と九州電力は、平成24年10月23日「唐津市域の安全確保に関する協定」を締結しました。
この協定では、原子炉施設の変更など発電所の保守運営上重要な事象について、九州電力が佐賀県や玄海町に説明を行うときは、遅滞なく唐津市に説明し、唐津市はその内容について意見の申出ができます。
また、安全確保や報道情報の事前連絡、損害の補償などの取り扱いについても定めています。

唐津市域の安全確保に関する協定書(平成24年10月23日)(PDF:113KB)

原子力発電所の安全確保に関する協定書に係る佐賀県と唐津市の確認書(平成18年3月26日)(PDF:68KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

危機管理防災課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260