ホーム > 防災・防犯 > 防災 > ハザードマップ > 洪水 > 唐津市洪水ハザードマップ(洪水避難地図)について

ここから本文です。

更新日:2018年6月12日

唐津市洪水ハザードマップ(洪水避難地図)について

唐津市では、松浦川、徳須恵川、厳木川、半田川、宇木川、玉島川、横田川が大雨によって増水し、氾らんした場合を想定した浸水予想結果に基づいて、浸水する範囲とその程度および土砂災害計画区域を示し、住民の皆様の安全確保の一助とするために避難所を示した「洪水ハザードマップ」を作成しています。
このマップを参考に、いざ洪水が起こったときにあわてることがないように、普段から危険箇所および避難場所への避難ルートの確認を行うなど、災害に対する備えに活用してください。
大雨などの場合に危険を感じたら気象情報および災害情報メールなどにより早めに確認して、自主的な避難を心がけてください。

洪水ハザードマップに示していない地域においても、普段から危険箇所および避難場所への避難ルートの確認をしてください。

洪水ハザードマップとは

水防法第15条の規定に基づき、土砂災害警戒区域および河川の氾らんなどによる浸水情報や避難所についての情報を地図上に示して、住民の皆様に分かりやすく提供することを目的として配布・公開するものです。

浸水想定区域について

この洪水ハザードマップで示している浸水想定区域は、国および県の情報を活用しており、市内の主要な河川の浸水想定区域をそれぞれ重ね合わせたものであるため、洪水などにより浸水想定区域の全てが浸水するとは限りません。

避難における注意点について

唐津市が指定する避難所の中には、浸水想定区域内に位置するところがありますが、降雨などの状況によっては内水、河川の氾らんなどにより避難所として制約を受ける場合がありますので注意してください。
また、唐津市が住民の皆様に避難をお願いする場合は、唐津市災害対策本部から「避難準備・高齢者等避難開始」、「避難勧告」、「避難指示(緊急)」などを発令し、避難該当地区とこれらの地域の皆様の避難先をお知らせいたします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

危機管理防災課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260