ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する可能性があるときは、国から関係する地域の住民に対し、全国瞬時警報システム(Jアラート)によって情報が提供されます。

唐津市に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)の情報提供があった場合、唐津市内の防災行政無線からは特別なサイレンとともにメッセージを流すほか、緊急速報メールなどにより広報を行うことになります。

これらの情報を確認したら、落ち着いて次の行動をとってください。

弾道ミサイル落下時の行動について

image

その他、詳細な行動について

内閣官房「国民保護ポータルサイト」を確認してください。


 

問い合わせ

危機管理防災課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260