ホーム > イベントカレンダー > 旧高取邸開館10周年記念「座敷能」

ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

旧高取邸開館10周年記念「座敷能」

旧高取邸は、杵島炭鉱などの炭鉱主として知られる高取伊好(たかとりこれよし1850~1927)の邸宅です。この建物は、明治37年に建てられ、杉戸絵や欄間など細部に趣向を凝らし、大広間に能舞台を設けるなど独特のつくりになっています。
平成19年に唐津市旧高取邸として開館し、今年10周年を迎えるのを記念して、再び、この能舞台で伊好が見た幽玄の世界を再現します。

1部(昼の部)
・舞囃子(まいばやし)「高砂(たかさご)」多久島利之(たくしまとしゆき)さん
・狂言「舟ふな(ふねふな)」野村万禄(のむらまんろく)さん
・能「砧(きぬた)」大槻文藏(おおつきぶんぞう・人間国宝)さん
2部(夜の部)
・仕舞「笠之段(かさのだん)」多久島利之さん、「山姥(やまんば)」大槻文藏さん
・狂言「清水(しみず)」野村万禄さん
・蝋燭能(ろうそくのう)「葵上」多久島法子(たくしまのりこ)さん

旧高取邸開館10周年記念「座敷能」チラシ

日時

  • 2017年11月27日(月曜日)13時30分

1部(昼の部)13時30分開演(13時開場)
2部(夜の部)18時30分開演(18時開場)

場所

会場

旧高取邸

住所

唐津市北城内5-40

電話番号

0955-75-0289

メールアドレス

旧高取邸

募集人数

昼の部、夜の部、各70席程度

費用

全席指定、各部10,000円(座布団席・椅子席)

申込方法

はがき申し込みによる抽せん(応募は1人につき、はがき1枚まで)
はがきに
住所、氏名、電話番号、席数(1人2席まで)、観覧希望の部(昼の部または夜の部)、希望する席(座布団席または椅子席)
の6項目を記入して、文化振興課(〒847-8511唐津市西城内1-1)に郵送してください。
※申込期限は、10月13日(金曜日)です。(当日消印有効)
※厳選なる抽せんのうえ、当選された人には郵送で連絡します。
※抽せん後の席の変更などは受けることができませんので、ご了承ください。

主催者

唐津市

その他

この事業は、「宝くじ社会貢献広報事業」の助成金で行います。

問い合わせ

名前

文化振興課

住所

唐津市西城内1-1

電話番号

0955-53-7129

ファクス番号

0955-72-9182

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

文化振興課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7129