ホーム > 暮らし > 男女共同参画 > 情報誌・啓発冊子 > 男女共同参画の視点で取り組む「災害に備えたまちづくり」チラシを作成しました

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

男女共同参画の視点で取り組む「災害に備えたまちづくり」チラシを作成しました

災害が起こった時に必要な支援は、性別や年齢、病気や障がいの有無などによって、それぞれ違います。過去の大震災では、女性特有の問題が発生しています。

災害時にみんなが支えあうことができるように、日頃から家族や地域の中で男女共同参画の視点で考えることが大切です。

男女双方の視点に配慮した対策を行うためには、避難所運営や地域の防災活動などの意思決定の場に女性も参画していくことが必要です。

男女共同参画の視点で取り組む「災害に備えたまちづくり」チラシ(PDF:571KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

男女共同参画室 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9239