ホーム > まち・環境 > 交通 > 道路 > 道路・水路・ガードレールなどが壊れていたら

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

道路・水路・ガードレールなどが壊れていたら

道路の穴ぼこなど

道路の穴ぼこ、段差、陥没、法面(道路斜面)が崩れたり、道路の危険な状態を発見した場合は、道路管理者に連絡してください。

連絡先については次のとおりです。道路・水路に関する連絡先

カーブミラー・照明灯などの道路付帯施設の破損・不具合

カーブミラー・ガードレール・照明灯などの道路付帯施設の破損については、国・県・市・地元と管理者が別れておりますが、唐津市管理の施設または管理者が不明の施設についての破損などについては道路維持課まで連絡してください。

また照明灯の不点灯(電気の球切れ)、常時点灯(昼間も点灯したまま)、照明灯のポールの破損などの問題について、ご連絡を頂く際は照明灯の特定を電話口で行うため、間違いの防止のため電柱に共架(付けているもの)してある場合は照明灯の場所が特定出来るよう電柱番号(電柱に電柱管理者のナンバープレートがついていますので、一番上段についているプレートの番号)などの情報も併せて連絡してください。

道路構造に関する要望について

道路幅員の拡張、カーブミラー・ガードレール・照明灯設置などの道路構造についての要望は町内会長まで連絡していただき、町内会長から地区の要望として連絡してください。

問い合わせ

道路維持課

電話番号:0955-72-9134