ホーム > 健康・福祉・子育て > 地域福祉 > 過ちを犯した人や犯罪被害にあった人、少年非行などご相談ください~唐津地区更生保護サポートセンター

ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

過ちを犯した人や犯罪被害にあった人、少年非行などご相談ください~唐津地区更生保護サポートセンター

唐津地区更生保護サポートセンターでは、過去に過ちを犯した人や被害にあった人だけではなく、少年非行などで悩んでいる人の相談にも応じています。

ひとりで悩まないで、まずは相談してみませんか。

相談時間

平日 午前9時から午後4時まで
毎月第1日曜日

午前9時から午後4時まで

ところ

唐津地区更生保護サポートセンター(旧障害者福祉会館)(栄町)

相談料

無料

毎月第1日曜日は「日曜相談会」を実施しています

平日の相談日に加え、毎月第1日曜日は「日曜相談会」を実施しています。

開催日
平成29年4月2日(日曜日)
平成29年5月7日(日曜日)
平成29年6月4日(日曜日)
平成29年7月2日(日曜日)
平成29年8月6日(日曜日)
平成29年9月3日(日曜日)
平成29年10月1日(日曜日)
平成29年11月5日(日曜日)
平成29年12月3日(日曜日)
平成30年1月7日(日曜日)
平成30年2月4日(日曜日)
平成30年3月4日(日曜日)
平成30年4月1日(日曜日)

相談・問い合わせ

唐津地区更生保護サポートセンター(旧障害者福祉会館)

 

〒847-0011
唐津市栄町2572-1
電話番号・ファクス:0955-74-3626
平日:午前9時から午後4時まで
毎月第1日曜日:午前9時から午後4時まで

更生保護サポートセンターの業務

保護司が駐在して、次の活動をしています。

  • 更生保護女性会員や青年ボランティア団体のBBS会員、協力雇用主と協議
  • 福祉や学校、警察など地域のさまざまな関係団体と協力して活動
  • 保護観察を受けている人の立ち直りのための支援
  • 住民からの犯罪・非行相談に応対

保護司とは

法務大臣から委嘱され、保護観察を受けている人に対し、犯罪や非行を今後二度と繰り返さないよう指導や助言をしたり、犯罪や非行を予防するために地域で啓発活動などをしています。

会社などを定年退職された人や現在仕事している人、主婦などさまざまな人が、無償のボランティアとして、犯罪や非行のない社会をつくるため熱意を持って活動しており、全国で約5万人が活躍されています。

関連リンク

法務省:更生保護を支える人々(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

問い合わせ

福祉総務課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9252