ホーム > 市政情報 > 唐津市議会 > 議会の活動 > 公共工事をめぐる不正入札事件に係る特別委員会(平成27年1月22日~平成27年3月11日)

ここから本文です。

更新日:2016年7月7日

公共工事をめぐる不正入札事件に係る特別委員会(平成27年1月22日~平成27年3月11日)

市長へ不正入札再発防止策を提言しました(平成27年3月12日)

議長から市長へ提言

「公共工事をめぐる不正入札事件に係る特別委員会」がまとめた不正入札再発防止策の提言などを盛り込んだ報告書を3月12日(木曜日)に市議会の提言として議長から市長へ送付しました。

 

公共工事をめぐる不正入札事件に係る特別委員会

委員会報告(平成27年3月11日)

平成27年第3回定例会会期中に特別委員会報告書を議長に提出し、本会議において委員長がその概要を報告しました。

 

公共工事をめぐる不正入札事件に係る特別委員会

【設置期間】

平成27年1月22日~平成27年3月11日

【定数】

10人

【目的】

公共工事をめぐる不正入札事件に係る問題について、情報収集をしながら、職員と議員の倫理の確立及び今後の再発防止策(入札方法)の検討について、一定の方向性を見いだすことを目的として設置しました。

所属議員(最終)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

議会事務局 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9162