ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 唐津東松浦小児医療に関する協定を締結しました

ここから本文です。

更新日:2017年4月4日

唐津東松浦小児医療に関する協定を締結しました

平成29年4月1日に唐津東松浦地域の小児医療に関して、唐津市、玄海町、一般社団法人唐津東松浦医師会及び日本赤十字社唐津赤十字病院が相互に連携協力し、小児医療資質向上並びに地域の安定的な小児医療体制の確保を図り、住民の安心安全に寄与することを目的に協定を締結しました。

協定締結関係機関

  • 唐津市
  • 玄海町
  • 一般社団法人唐津東松浦医師会
  • 日本赤十字社唐津赤十字病院

 

協定締結式の様子

連携事項

  1. 大学等関係機関との連携による医師確保対策に関すること
  2. 地域の小児医療に関する現状の情報の共有に関すること
  3. 適正受診に関する普及啓発活動に関すること
  4. その他小児医療の充実に関すること

 

経緯

今回、協定を結んだ4者は、これまでも地域の安定的な小児医療体制の確立のため、小児科医師の確保や休日及び夜間の小児救急の対応など、連携協力してきましたが、平成28年8月に唐津赤十字病院が唐津市和多田に移転新築され、これに伴い、これまで唐津市千代田町の唐津救急医療センターで行っていた小児科の一次救急医療が、平成29年4月1日から唐津赤十字病院内の地域連携小児救急センターへ移転しました。

小児医療については、地域全体で連携協力し守っていくことが極めて重要であることから、これを機に協定を結び関係4者の連携協力をさらに強固なものとし、小児医療に関する様々な取り組みを行っていくこととしました。


問い合わせ

保健医療課地域医療係

佐賀県唐津市千代田町2566番地11

電話番号:0955-72-9270