唐津の元気サポートアクション 唐津市保健センター

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

呼子大橋と加部島

呼子(よぶこ)大橋と加部島(かべしま)

距離:6.5キロメートル、所要時間:80分、季節:春

 

大きな地図で見る


コースの特色・季節の紹介

呼子(よぶこ)大橋を渡りながら眺める青い海と青い空は絶景です。

田島神社から風の見える丘公園までは、緩やかな登り坂となっています。

風の見える丘公園の展望所では呼子港(よぶここう)を眼下に見下ろし、まさに風を感じる場所です。

ウォーキング愛好者の声

呼子(よぶこ)大橋は歩道もあり、景色を堪能しながら歩けます。ただ、風の強い日は歩きにくいです。

真っ青な空とキラキラした海、最高にいい気分、心も体もリフレッシュ「明日も頑張ろう」思わず叫んでしまいますよ。

歩き疲れたら、おいしい「イカ」を食べて、心もお腹も満腹!!幸せな一日になりますよ。

コースの見どころ

唐わん君スタートスタート地点

唐ワン君1呼子(よぶこ)大橋

呼子大橋

平成元年に開通した、ハープのような弧を張る全長728メートルの斜張橋です。

夕日を背景にしたシルエットは、呼子の新しいビューポイントともなっています。

橋の両側にそれぞれ「弁天駐車場(呼子(よぶこ)側)」「片島駐車場(加部島(かべしま)側)」があり、「弁天駐車場」からは、「弁天遊歩橋」「加藤嘉明(かとうよしあきら)陣跡公園」へ行けるようになっています。(駐車場にはそれぞれトイレ有り)

唐ワン君2弁天島遊歩道

弁天島遊歩道

呼子(よぶこ)大橋のたもとにある弁天島にかかる遊歩道です。

朱色の欄干が海の色と鮮やかなコントラストになっています。

呼子(よぶこ)大橋を見上げながらの散歩は格別です。

干満により表情を変え、満潮時には間近の浅瀬に魚影を見ることが出来、干潮時には平成14年に佐賀県天然記念物に指定された「弁天島の呼子(よぶこ)岩脈群」が、遊歩橋周辺一帯にその姿を現します。

唐ワン君3曲がり角

右に曲がります。

唐ワン君4田島神社

天平3年(731年)創建された県下で最古の神社で、戦前までは、毎年3回の大祭には県知事が天皇の使者としてお参りされていた由緒ある神社です。

境内には、元寇(げんこう)ゆかりの碇石(イカリイシ)、万葉歌碑や日本三大悲恋物語の佐用姫(さよひま)神社、太閤石(タイコウイシ)、源頼光寄進の肥前鳥居があり商売繁盛、海上安全の神として信仰を集めます。

唐ワン君5風の見える丘公園

風の見える丘公園

玄海原子力発電所、波戸岬、呼子(よぶこ)大橋、呼子(よぶこ)の町並み、玄界灘(げんかいなだ)と、ぐるりと見渡せ、天気の良い日は壱岐の島影も見ることが出来ます。

レストハウスでは呼子(よぶこ)の観光ビデオや展望カメラの映像が楽しめます。

庭園内のベンチで景色を楽しみながらのお弁当もおいしいですよ。

唐ワン君ゴールゴール地点

問い合わせ

唐津市保健センター 

佐賀県唐津市千代田町2566番地11

電話番号:0955-75-5161