ホーム > 暮らし > 定住促進 > UJIターン支援情報 > 唐津市空き家バンク制度に登録しませんか

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

唐津市空き家バンク制度に登録しませんか

空き家バンクとは

所有者などからの依頼により、空き家や空き地の情報をホームページに公開し、空き家や空き地の利用を希望する人に対して紹介する制度です。

チラシ(PDF:519KB)

bana(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

空き家バンク制度イメージ図

空き家バンクイメージ図

対象者

空き家バンクを利用するには登録が必要です。登録料は無料。

空き家や空き地の登録者

市内に空き家や空き地を所有する人。

対象になる物件は、多少手をかければ、居住や建築ができるものに限ります。

登録申請後、佐賀県宅地建物取引業協会の会員が、現地調査に伺います。

登録用紙(ワード:28KB)

添付書類:所有権の分かる書類(権利証(登記済証)の写しか登記事項証明書の写し)、位置図、間取り図など

空き家や空き地の利用希望者(移住希望者)

唐津市への定住を目的に、空き家バンク制度に登録された空き家や空き地の購入か賃貸を希望し、地域住民と協調し、地域の活性化に貢献できる人

登録用紙(ワード:25KB)

登録期間

登録した年の翌年度の3月31日まで

交渉・契約など

登録者と利用希望者との交渉、売買、賃貸借などの契約については、唐津市が協定を締結している佐賀県宅地建物取引業協会を介して行ってください。

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

企画政策課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9115