ホーム > 暮らし > 定住促進 > UJIターン支援情報 > 唐津生活を体験してみませんか

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

唐津生活を体験してみませんか

将来唐津への移住を考えている夫婦や家族に、唐津での生活を体験してもらう移住モニターを募集します。

「唐津に移住したいけど、不安がある」、「唐津で住まいや仕事を探すため短期滞在したい」というニーズにお応えするために、唐津市内に1か月までの期間限定で滞在できるプランです。家財道具や調理器具を一式備えています。田舎暮らしを試してみるのにピッタリです。

本プランは、唐津市からの委託により、NPO法人NetworkStationまつろが実施します。

唐津湾風景

募集期間

  • 平成29年5月1日(月曜日)~平成29年10月27日(金曜日)

実施期間

  • 平成29年6月1日(木曜日)~平成30年3月16日(金曜日)までのうち、1週間程度~最長1か月程度とします。

参加資格

  • 将来、佐賀県唐津市地域に居住をお考えの夫婦やご家族。
  • 事業参加にあたり、テレビ・ラジオの各局、新聞社、その他フリーペーパーなどの取材を積極的に受けていただき、その広報に協力していただきます。その際に利用者のお写真、取材内容を各種媒体が掲載・放映する場合があります。NetworkStationまつろが開設しているFacebookへも同様の対応をさせていただきます。この点にご了承いただける人のみを対象とします。
  • 実際に唐津市で暮らすことを想定し、市内での生活を優先していただける人。
  • 20歳以上であり参加者本人で責任が取れる人。(ペットの同伴は事前に相談してください)
  • 事業の趣旨に賛同し簡単な日記の記入やアンケート・ヒアリング調査にご協力いただける人。
  • 唐津の人々と積極的に交流をしていただける人。
  • 昨年開催した唐津市お試し移住事業(本事業)に参加した人は応募できません。

応募方法

応募用紙をダウンロードして、申し込み先まで郵送、ファクスまたはEメールでご応募ください。

参加決定方法

  • NPO法人NetworkStationまつろが、事前に提出していただくアンケートなどを元に参加資格を満たしているかの「審査・選考」を行います。(電話によるヒアリングをさせていただく場合もあります)
  • 同じ応募期間に複数の希望者があった場合は「選考・日程調整」を行います。
  • 参加決定には、応募してから数週間程度かかります。
  • 参加決定後、NPO法人NetworkStationまつろから連絡があります。

費用

  • 体験期間中の体験住宅の入居費用(家賃)負担はありません。
  • 体験期間中の入居住宅の水道代・ガス代・電気代・備え付けインターネット回線(Wi-Fi)の利用料負担はありません。
  • 食費の補助、食事の提供などはありません。近隣のスーパーなどで買い物をして自炊してください。

体験住宅について

外観間取りお風呂

キッチンリビングトイレ居宅地図

 

  • 住所は佐賀県唐津市神田地区の3DK平屋です。下にある地図を参考にしてください。
  • 住宅内には無料で利用できる以下の備品を揃えています。
    冷蔵庫・ガスコンロ・電子レンジ・掃除機・エアコン(各部屋)・カーテン・炊飯器・食事用テーブル・椅子(4脚)・テレビ・洗濯機・食器類(4人分)・ソファー・ガス給湯器・ウォシュレットトイレ・自動給湯機付お風呂・布団(4組)・カーテン・物干しざお・鍋や包丁などの調理器具など。

生活に必要な備品は一通りそろっていますが、必要最低限の備品であることをご了承ください。このほかに必要なものがあれば事前に問い合わせてください。

  • スポンジ・洗剤類、食材・調味料類、ドライヤー・洗面用具などは各自でご用意ください。
  • 電話は備えつけておりませんので、各自の携帯電話をご使用ください。
  • 駐車場は普通車1台と軽自動車1台を停めることができます。(2人乗りの小型モビリティ(電気自動車)を用意しています)
  • 期間中は地域のルール(ゴミ出しなど)に従ってください。
  • 期間中に住宅の改造はできません。

 

唐津生活体験について

  • 選考後、どのような体験や見学をしてみたいかをお伝えください。NPO法人NetworkStationまつろが認定するコーディネーターが調整を行い、できるだけご希望に沿えるよう手配いたします。できるだけ無料で行いますが、実費分は有料となる場合があります。
  • 体験期間中は専任のサポーター(1人)が付きます。問題が起きた場合は24時間体制で応答いたしますので、何かございましたら速やかにご連絡ください。
  • この企画はあくまで「唐津への移住を検討している人へのプラン」であり、観光目的のみでの利用はできません。期間中には唐津で何らかの体験をしていただき、簡単で結構ですのでレポートをご提出いただきます。

その他注意事項

  • 本事業参加にあたり、各種契約書類への同意のご署名をいただきます。
  • 体験期間中に応募用紙に記述のない人の宿泊はできません。事前に相談してください。
  • 体験期間中に体験住宅を第三者に貸すことはできません。
  • シャチハタ以外の印かんを持ってきてください。(住居の使用契約を交わします)
  • 健康保険証をご持参ください。(ご提示いただく必要はありません)
  • レンタカーを利用する人は免許証を持ってきてください。
  • 唐津へ到着後、市内を案内するオリエンテーションがあります。
  • 各種体験の参加に関する詳細については、オリエンテーション後、NPO法人NetworkStationまつろのプランナーが打ち合わせを行います。
  • 本事業は、反社会的勢力などとの関係の遮断および不当要求などに対する拒絶を実践における基本事項として位置づけ、反社会的勢力などに対して、きぜんとした姿勢で対応します。

事業参加中の賠償責任の所在について

  • 期間中参加者が住宅や備品に損害を与えた場合、申し込み代表者に賠償責任を負っていただきます。
  • 事業参加中の参加者の通常生活上において発生した個人的な賠償問題に関して、NPO法人NetworkStationまつろは一切責任を負いません。

問い合わせ

問い合わせ、申し込み先:特定非営利活動法人NetworkStationまつろ(担当:浦田)
住所:〒847-0013佐賀県唐津市南城内2-6
専用携帯電話:090-2507-0303
ファクス:0955-70-0304
(午前10時~午後5時まで受付。土日も受け付けています)
Eメール:karatsu@matsuronet.com
ホームページ:http://matsuronet.com/otameshi/