ホーム > 暮らし > 定住促進 > UJIターン支援情報 > 空き家の改修費を補助します > 【フラット35】地域活性化型の金利優遇措置について

ここから本文です。

更新日:2017年9月15日

【フラット35】地域活性化型の金利優遇措置について

唐津市空き家改修事業補助金を受け、かつ、住宅金融支援機構の【フラット35】の融資を受ける際、【フラット35】の金利が引き下げられる場合があります。

【フラット35】とは・・・民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する最長35年の全機関固定金利住宅ローンです。詳細はページ下段「関連リンク」住宅金融支援機構ホームページをご覧ください。

優遇金利

当初5年間の金利が0.25%引き下げられます。

対象者

唐津市空き家改修事業補助金を利用する人。

唐津市空き家改修事業補助金の要件

空き家バンク制度を利用して、契約が成立した人で次のどれかに該当する人

  • 唐津市空き家バンク制度に家屋を登録した人で、入居者か入居予定者が決定している人
  • 唐津市空き家バンク制度に登録された物件を借り受けた人で、家き屋の登録者から書面で同意を得た人
  • 唐津市空き家バンク制度に登録された物件を購入した人

手続きについて

申請書(エクセル:107KB)に次の添付書類を添えて企画政策課に提出してください。

  • 住民票の写し(転入前の住所が分かるもの)
  • 物件の売買契約書の写し

関連リンク

問い合わせ

企画政策課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9115