ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療保険料の決め方と納め方について

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

後期高齢者医療保険料の決め方と納め方について

保険料の決め方

加入している人が負担する保険料の年額は、所得割額と均等割額の合計額です。

所得割率と均等割額は法律により2年ごとに見直しが行われます。

保険料の算出方法

1人当たりの年間保険料額=均等割額+所得割額

1人当たりの保険料の賦課限度額は、年額57万円です。

均等割額

均等割額=51,800円

所得割額

所得割額=(前年中の所得額-33万円)×所得割率(9.88%)

保険料の軽減

後期高齢者医療の保険料については、所得の低い人に対して、

均等割額の9割・8.5割・5割・2割軽減、所得割額の2割軽減の措置があります。

また、被保険者の資格を取得した日の前日に被用者保険の被扶養者であった人に対して、

均等割額の7割軽減の措置があります。

詳しくは、保険料の軽減措置について(PDF:178KB)をご覧ください。

保険料の納め方

保険料を納める方法は、年金天引きで納める特別徴収と納付書か口座振替で納める普通徴収の2種類があります。

詳しくは、保険料の納め方について(PDF:241KB)をご覧ください。

滞納したときは

特別な理由がなく保険料を滞納した場合は、通常の保険証に比べ有効期間の短い保険証(短期被保険者証)が交付されます。

納付不履行で滞納が1年経過したときなどの悪質な場合に限って、病院・薬局の窓口負担額が全額自己負担になる資格証明書を交付することもあります。

納付相談、減免・徴収猶予

保険料を納めることが困難なときは、お早めに保険年金課、各市民センター市民福祉課に相談してください。

要件を満たしている人は、申請すると保険料が減免される場合や、一定期間の保険料の納付を猶予できる場合があります。

詳しくは、保険料の徴収猶予・減免について(PDF:79KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

保険年金課高齢者医療係

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9123

浜玉市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7103

厳木市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7113

相知市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7123

北波多市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7133

肥前市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7143

鎮西市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7153

呼子市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7163

七山市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7173

佐賀県後期高齢者医療広域連合
佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地
佐賀市大和支所3階
電話番号:0952-64-8476