ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2017年 > 8月 > 目指すはオリンピック!!(平成29年8月28日、坂口良子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2017年8月30日

目指すはオリンピック!!(平成29年8月28日、坂口良子)

円陣を組んで気合いを入れます

円陣を組んで気合いを入れます

8月27日(日曜日)、鎮西スポーツセンターをメイン会場に、第34回唐松小学生バレーボール連盟夏季大会が開催されました。

選手たち

選手たち

監督の酒井政宏(まさひろ)さん、コーチの三宅敦(みやけつとむ)さん、マネージャーの坂本和昭(かずあき)さん率いる11人の名護屋ジュニアバレーボールクラブの選手たちが参加しました。
名護屋ジュニアの選手たちは、小柄で華奢(きゃしゃ)でしたが、サーブやアタックは力強く、白熱した戦いを見せてくれました。

横断幕「まくんもんか」

横断幕「まくんもんか」

横断幕にもあるように、「負くんもんか」という気持ちで、どんなボールにも粘り強く食い下がって打ち返していました。

一生懸命頑張っていました

一生懸命頑張っていました

名護屋ジュニアのメンバーは、6年生1人、5年生4人、4年生2人、3年生2人、2年生1人、1年生1人の11人です。練習は、火曜日・水曜日・金曜日はチームだけで行い、土曜日は唐津のチームと合同で行っています。練習時間は午後4時から午後7時30分までです。「練習時間までに学校の宿題などを済ませておきます」と元気に話してくれました。
何をするにも一生懸命頑張っているみんなの笑顔が輝いていました。
(取材地:鎮西町鎮西スポーツセンター体育館)

問い合わせ

市政広報課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189