ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2017年 > 9月 > 世代間交流ペタンク大会(平成29年9月4日、鬼塚幹雄)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

世代間交流ペタンク大会(平成29年9月4日、鬼塚幹雄)

目標球の近くに投げよう

目標球の近くに投げよう

8月29日(火曜日)、鳴神の丘運動公園で七山市民センター産業課主催の世代間交流ペタンク大会が開催されました。

競技の説明を熱心に聞く参加者

競技の説明を熱心に聞く参加者

参加者は、七山少年陸上教室の子どもを中心とした小学生42人と各地区の老人クラブで、下は8歳から上は88歳まで、合わせて66人参加しました。
参加者の半分以上はペタンク初体験というなか、市民センター職員の丁寧でわかりやすい説明を聞いたあと、ピストルの合図で、まず「ビュット」といわれる小さな目標球を投げてスタートしました。
各チームは小学生と大人合わせて4、5人の混成チームで初顔どうしの人も多く、大人と小学生の間で「あなたはどこの地区ね?」とか「じいちゃんはだれ?」などの会話が交わされていました。
最初、競技は子ども中心で盛り上がっていましたが、次第に大人もエンジンがかかり、子どもと一緒になって盛り上がっていました。
炎天下のなかで童心にかえり、本当に良き世代間の交流ができて楽しい時間を過ごされていました。また、担当の七山市民センター産業課の皆さん、大変ご苦労様でした。
(取材地:七山鳴神の丘運動公園グラウンド)

問い合わせ

市政広報課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189