ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 平成29年度の市民リポーターを募集します

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2017年1月25日

平成29年度の市民リポーターを募集します

平成29年度に活動していただく市民リポーターを募集します。

市民リポーターになって、地域の身近な話題を発信してみませんか?

 

募集要項

市民リポーター(以下「リポーター」と称する)は、地域の身近な話題やできごとなどを取材し、記事と写真によるリポートを市に提供していただくボランティアです。

提供いただいたリポートは、市報からつや唐津市ホームページなどに掲載してご紹介します。ホームページの「まちかどリポート」には、すべてのリポートを掲載します。

地域の身近な話題や、かくれた魅力を発信してみませんか。

応募資格

  • 唐津市内に住んでいる20歳以上の人で、デジタルカメラを所有し、取材に使用することができること、および年2回程度のリポーター会議に参加できること。

募集人員

15人程度

募集期間

平成29年2月1日~平成29年2月28日

活動期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日
(市報掲載は平成29年6月号~平成30年5月号)

応募方法

次の事項を明記して、郵送またはEメールにより応募してください。また、郵送の場合は封筒に、Eメールの場合は件名に「市民リポーター応募」と明記してください。

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 性別
  4. 年齢
  5. 職業
  6. 電話番号(ファクスがある場合はファクス番号も)
  7. Eメールアドレス(お持ちでない人は記載不要です)
  8. 応募動機(400字以内にまとめてください)
  9. ご自分で撮影した写真とその紹介コメント(200字以内)
    ※応募書類は返却いたしません。

謝礼、取材費用など

リポーターはボランティアと位置付けていますので、取材活動に要する経費や旅費などは支給しません。

お寄せいただくリポート

地域の身近なできごと、地域でがんばっている人物・団体、市の事業などに関することで、リポーターご自身でテーマを見つけていただきます。ホームページの「まちかどリポート」には、原則、いただいたリポートすべてを掲載します。また、以下に該当する場合は掲載をお断りする場合もあります。

  • 客観事実に基づかないもの(単なる主観の吐露に過ぎないもの)
  • 特定の企業、事業者のみを取り上げたもの
  • 特定の主義主張(宗教、政治活動に類するものを含む)
  • 第三者の権利を侵害するもの(著作権、版権、プライバシー権、肖像権など)
  • 公共の福祉に反するもの(公序良俗に反するものを含む)
  • 唐津市と関連性がないもの
  • 唐津市の施策に合致しないもの
  • その他、市の広報としてふさわしくないと判断されるもの

記事・写真の著作権

提供いただいた記事・写真の著作権のうち同一性保持権及び頒布権並びに版権、二次利用権及び掲載メディアにおける編集権は唐津市に帰属するものとします。

なお、市報からつなどへの掲載にあたっては記事のリライト(加除修正)や画像の編集などをする場合があります。提供した原稿などがそのまま掲載されるものではないことをご了承ください。

その他

  • 採用されたリポーターは、ボランティア保険に加入していただきます。(年間350円程度、自己負担)
  • 採用されたリポーターは、氏名と住所(町名まで)、顔写真を市報からつ、ホームページに掲載します。
  • 応募された人すべてがリポーターに採用されるとは限りませんのであらかじめご了承ください。

応募、問い合わせ先

郵送の場合は、次の住所に送付してください。メールでの応募は問い合わせフォームに必要事項を記入し送信してください。

問い合わせ

市政広報課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189

ファクス:0955-72-9180