ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 助け合いによる生活支援に担い手の養成研修

ここから本文です。

更新日:2016年11月1日

助け合いによる生活支援に担い手の養成研修

目的

生活支援サービスの担い手となる方(元気な高齢者やボランティアなど)に対して、地域の要支援者に対する適切な生活支援サービスや介護予防の提供ができるよう、必要な知識(介護保険制度や高齢者の特徴など)や技術(緊急対応など)を習得して頂く事を目的としています。

実施年月日

平成28年12月12日(月曜日)から平成29年3月14日(火曜日)のうち、10日間

 

とき 内容
平成28年12月12日(月曜日) 地域福祉の現状と福祉サービス
平成28年12月20日(火曜日) 職務の理解、介護保険制度
平成29年1月6日(金曜日) 加齢・老化の理解
平成29年1月19日(木曜日) 職務の理解、障がいの理解
平成29年1月31日(火曜日) 認知症の理解
平成29年2月6日(月曜日) コミュニケーション技術
平成29年2月13日(月曜日) 生活支援1
平成29年2月24日(金曜日) 生活支援1
平成29年3月7日(火曜日) 生活支援1
平成29年3月14日(月曜日) 生活支援2

 

開催場所

佐賀市グランデはがくれ(佐賀市天神2丁目1番36号)

定員

20人(定員になり次第締め切ります)

参加費

無料(テキスト代含む)

募集期間

受付開始から平成28年12月8日(木曜日)まで

申し込み先

公益財団法人介護労働安定センター佐賀支所(担当:平田)
電話番号:0952-28-0326
ファクス:0952-28-0328

問い合わせ

高齢者支援課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9230