ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 高齢者要望等実態調査の実施について

ここから本文です。

更新日:2016年10月13日

高齢者要望等実態調査の実施について

目的

平成29年度に策定する第7期介護保険事業計画の基礎資料とするために、高齢者の生活状態などを把握する高齢者要望等実態調査を実施します。安心して暮らせる地域づくりのために、ご協力をお願いします。

 

調査対象者

唐津市在住の65歳以上の人(無作為に抽出)

  1. 一般高齢者
  2. 特定高齢者(二次予防事業対象者)
  3. 要支援・要介護認定者
  4. 介護保険施設入所者

調査方法

一般高齢者については、郵送で調査票をお送りしますので、ご記入のうえ、同封の返信用封筒で期限までに返送をお願いします。

返送期限:平成28年11月30日(水曜日)

特定高齢者(二次予防事業対象者)、要支援・要介護認定者、介護保険施設入所者については、調査員証を携帯した調査員が、調査票を持ってお伺いし、面接による聞き取り調査を行います。

返送期限:平成28年11月30日(水曜日)

調査員は必ず調査員証を身につけていますのでご確認ください。

 

問い合わせ

高齢者支援課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9230