ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 計画 > 唐津市第8期高齢者福祉計画・第6期介護保険事業計画

ここから本文です。

更新日:2015年5月20日

唐津市第8期高齢者福祉計画・第6期介護保険事業計画

計画策定の目的

高齢期は年齢による区分だけでなく、個々の健康状態や生活状況に応じた対応が必要です。

この計画は、元気で自立している人も、支援や介護を必要としている人も、すべての高齢者が地域で安心して生活できるよう、高齢者施策の現状や課題、施策の方向性、並びに介護保険ニーズとサービス体制整備の方法を総合的にまとめたもので、高齢者に対する施策全般にわたる計画です。

計画の性格と位置づけ

高齢者福祉計画は、老人福祉法第20条の8の規定に基づき、介護保険事業計画は、介護保険法第117条の規定により策定しています。

また高齢者の福祉施策の総合的な推進を図るため、両計画を一体的に策定しています。

計画の期間

この計画に取り組む期間は、平成27年度から平成29年度までの3年間です。

計画書

詳しくは、計画書をご覧ください。

項目別

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

高齢者支援課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9230

ファックス番号:0955-73-8451
Eメール:koureisha-shien@city.karatsu.lg.jp