ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 介護保険(事業者のみなさん) > 軽度者に対する福祉用具貸与について

ここから本文です。

更新日:2017年1月17日

軽度者に対する福祉用具貸与について

要支援1・2または要介護1の方の状態像からは利用が想定しにくい種目において、下記の福祉用具種目は原則として保険給付の対象外とされています。

保険給付の対象外となる福祉用具種目

  • 車いす及び車いす付属品
  • 特殊寝台及び特殊寝台付属品
  • 床ずれ防止用具及び体位変換機器
  • 認知症老人徘徊感知機器
  • 移動用リフト(つり具部分を除く)
  • 自動排泄処理装置(要介護2・3の方についても原則として対象外)

軽度者に対する福祉用具貸与例外給付の取り扱い

ただし、一定の事由に該当する者(厚生労働大臣が示した状態像)に対しては保険給付の対象として貸与が可能となります。要件などの詳細は「貸与が可能となる事由について」を参照してください。

貸与が可能となる事由について(PDF:113KB)

軽度者に対する福祉用具貸与に関する確認書

「軽度者に対する福祉用具貸与に関する確認書」の提出が必要な場合は、次の書類を添付し、市の確認を受けてください。

ダウンロード

軽度者に対する福祉用具貸与に関する確認書(エクセル:38KB)

添付書類

  • 居宅サービス計画書(第1表)の写し※同意署名のあるもの
  • 居宅サービス計画書(第2表)の写し
  • サービス担当者会議の要点(第4表)の写し
  • 主治医の意見書等※基準に該当する旨の意見を確認したもの
  • 福祉用具サービス計画書の写し※同意署名のあるもの

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

高齢者支援課介護給付係

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-70-0102