ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 平成28年度中山間地域等直接支払交付金実施状況を公表します

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

平成28年度中山間地域等直接支払交付金実施状況を公表します

中山間地域等直接支払交付金とは?

平坦地域と比べて自然条件や農業生産条件が不利な中山間地域の農地が持っている、洪水や土砂崩れの防止などの「多面的機能」を維持・増進して、集落などが行う農業生産活動の継続に向けた取り組みを支援する交付金です。

集落での活発な話し合いのもと、本交付金を最大限に活用して、中山間地域の農業や集落を将来にわたって維持するための取り組みを積極的に進めていきます。

実施集落では、農業生産活動を継続するための話し合い回数が増加し、農道や農業用水路を維持管理するための共同活動が行われるなど、継続的な営農体制の整備が進んでいます。

 

中山間地域等直接支払交付金実施状況

市内での平成28年度の実施集落は104集落で、参加者数は延べ3,545人です。

対象面積は約1,988ヘクタール、交付金の総額は約3億5,092万円です。

詳しくは、「平成28年度中山間地域等直接支払交付金の実施状況について」をご覧ください。

平成28年度中山間地域等直接支払交付金の実施状況について(本文)(PDF:1,139KB)

平成28年度中山間地域等直接支払交付金の実施状況について~別紙1(PDF:349KB)

平成28年度中山間地域等直接支払交付金の実施状況について~別紙2(PDF:353KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

農政課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9128