ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 持ち込みごみ > 唐津市清掃センターに、一般家庭から直接持ち込みできる「ごみ」について

ここから本文です。

更新日:2016年10月3日

唐津市清掃センターに、一般家庭から直接持ち込みできる「ごみ」について

唐津市清掃センターに、ごみ(粗大ごみを含む)を直接持ち込むときは、次のことを確認してください。事業活動によって出たごみは受け入れができないものがありますので注意してください。

持ち込みができるごみ(一般家庭から出たもの)

種類

内容

出すときの注意

生ごみ類
紙くず類

生ごみ、紙くずなど

新聞紙、チラシ、カタログ、本類、包装紙、ダンボールなどは「資源物」として出してください。
木くず類 木材、せん定くずなど 木材は口径5cm未満、長さ2m程度に切ってください。

繊維くず類
ビニール類

ロール紙類

裁断くずなど

50cm未満に切ってください。衣類、布きれなどは資源物で出してください。

家具類 タンス、応接セット、家具家財、布団、毛布、マットレス、カーペットなど

ベッド、ソファーはできるだけスプリングを外してください。

布団は1日に10枚程度まで(量が多い場合は何日かに分ける)

タタミは1日に6枚程度まで(量が多い場合は何日かに分ける)

電気製品類

電子レンジ、ラジオ、掃除機、ステレオ、ガスレンジ、パソコン

その他の電気製品など

家電リサイクル製品(テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)は出せません。
金属製品類 鉄くず、金物類、自転車など

ライターは必ず中身を使い切ってください。スプレー缶は必ず中身を使い切り、穴を開けてください。

ロープ、網類 網、荷造りロープなど 50cm未満に切ってください。
その他 オルガン、チャイルドシートなど できるだけ燃える部分と燃えない部分に分けてください。


燃えるもの、燃えないものに分けてください。

唐津市清掃センターで受け入れできないものについては、唐津市清掃センターで処理できない「ごみ」についてをご覧ください。

搬入時間

【月曜日から金曜日】

午前8時30分~午後4時

 (正午~午後1時は大量のごみ持ち込みのときは、お待ちいただく場合があります。)

【毎月第3土曜日】

午前8時30分~正午

(メンテナンスなどの都合により変更または中止にする場合があります。)

第1回目開所日は平成28年11月19日(土曜日)

第3土曜日以外の土曜日、日曜日、祝日は搬入できません。

ごみ処理手数料

唐津市清掃センターに直接搬入するごみ処理手数料は次のとおりです。

区分

料金

一般家庭から排出されたごみ

50kg以下

410円

50kgを超える場合

50kgまでごとに410円を加算

事業活動によって排出されたごみ

(産業廃棄物を除く)

 

50kg以下

820円

50kgを超える場合

50kgまでごとに820円を加算

 

 唐津市清掃センターへごみを持ち込むときは、次の点に注意してください

  • 家庭ごみを市指定の袋に入れて直接持ち込む場合でも、ごみ処理手数料は有料です。
  • 袋でごみを持ち込む場合は、中身が確認できる透明か半透明の袋を利用してください。
  • 黒いごみ袋による持ち込みはできません。
  • 持ち込みできるのは、唐津市か玄海町で発生したごみに限ります。
  • ごみは出された本人か、そのご家族で直接持ち込んでください。事業者の場合は事業主か、従業員の人が直接持ち込んでください。
  • 直接ごみを持ち込むことができない場合は、唐津市の許可を得た収集業者に依頼をしてください。それ以外の人が持ち込むことはできません。

唐津市一般廃棄物処理業許可業者一覧

問い合わせ

唐津市清掃センター 

佐賀県唐津市北波多岸山234番地2

電話番号:0955-64-3106