ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > リサイクル > 使用済み天ぷら油(植物性食用油)の回収

ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

使用済み天ぷら油(植物性食用油)の回収

唐津市では、家庭で使用されたてんぷら油(植物性食用油)の回収を、平成22年10月から実施しています。

回収した油は精製し、バイオディーゼル燃料になって、ごみ収集車などの燃料として使用できます。地球にやさしい環境づくりのひとつとして、ご協力をお願いします。

回収する油の種類

  • 植物性食用油(サラダ油、ごま油、オリーブ油など)

動物性油(ラードなど)、鉱物系油(機械油など)は対象外です。

回収場所

  • 唐津市役所本庁、各市民センターに回収箱を設置

回収日時

  • 月曜日から金曜日(祝日と年末年始を除く)8時30分~17時00分

使用済み天ぷら油の出し方

  1. 固形物を取り除いてください。
  2. 油を冷ました後、油の入っていたプラスチック容器やペットボトル(ふたの閉まる容器)に入れてください。
  3. 容器のふたはしっかり閉めてください。
  4. 市役所、各市民センターに設置されている回収箱に入れてください。

使用済み天ぷら油の出し方

回収した廃食用油はバイオ燃料にリサイクルされます

廃食用油を精製すると、ごみ収集車などの燃料となる軽油の代わりに使用できるバイオディーゼル燃料(BDF燃料)に生まれ変わります。

廃食用油をリサイクルとして出すことが困難な場合はごみ出しのマナーを守りましょう

廃食用油をリサイクルとして出すことが困難である場合は固形処理するか、紙などに吸収させてから燃えるごみとして出してください。

廃食用油を液体のままごみとして出すと、ごみ収集車から道路や民家の壁などに飛散し、関係者に多大な迷惑をかけることになります。

また廃食用油は、環境に負荷がかかるため、絶対に排水溝に流さないでください。

問い合わせ

生活環境対策課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9175

浜玉市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7103

厳木市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7113

相知市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7123

北波多市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7133

肥前市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7143

鎮西市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7153

呼子市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7163

七山市民センター市民福祉課市民環境係

佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7173