ホーム > 相談窓口 > 法定相続情報証明制度が始まります

ここから本文です。

更新日:2017年5月26日

法定相続情報証明制度が始まります

法定相続情報証明制度とは?

平成29年5月29日(月曜日)から全国の法務局において「法定相続情報証明制度」が始まります。

これまでは、相続登記、預金の払戻手続き、保険金請求手続きなど相続手続きのたびに、市役所で被相続人(亡くなられた人)の生まれてから亡くなるまでの戸除籍謄本などを取得し、法務局や金融機関などに提出していました。

新制度では、法務局に1度だけ戸除籍謄本を提出し、法定相続情報一覧図を作成すると、法定相続一覧図の写しが、戸除籍謄本などの代替として、各種手続きに利用することが可能で、戸除籍謄本などを何度も取り直す必要がありません。

法定相続情報証明についての相談窓口

法定相続情報一覧図の写しの作成・証明手続きについての相談を各法務局で行います。

相談は、事前予約が必要です。

相談予約・問合わせ先

佐賀地方法務局唐津支局

電話番号:0955-74-1442

 

 

問い合わせ

市民課市民相談室

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9122