ホーム > 暮らし > 戸籍・住民票など > 住基カードを使った電子証明書発行サービスを終了します

ここから本文です。

更新日:2016年12月28日

住基カードを使った電子証明書発行サービスを終了します

住民基本台帳カードを使った電子証明書の発行と更新手続きは、平成27年12月22日(火曜日)で終了しました。

平成28年1月以降、e-TAXなどで電子証明書が必要な人は

平成28年1月4日(月曜日)以降、すでに住基カードのICチップに電子証明書を搭載している人はeーTAXなどで使用可能ですが、住民基本台帳カードに新たな電子証明書を搭載することはできません。

新規で電子証明書の申請をしたい人は、平成28年1月以降に交付を行っている「マイナンバーカード(個人番号カード)」を申請してください。

また、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付は平成28年1月4日(月曜日)以降の予定ですが、申請が混み合った場合、交付が確定申告の期間に間に合わない可能性もありますので、注意してください。

詳しくは、公的個人認証サービスの電子証明書(外部サイトへリンク)のページをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9120