ホーム > 暮らし > 消費生活 > 消費生活相談 > 8月2日締め切り~消費生活相談員資格試験に挑みませんか

ここから本文です。

更新日:2019年5月21日

8月2日締め切り~消費生活相談員資格試験に挑みませんか

消費生活相談員の仕事とは?

消費生活相談員は、消費生活センターなどに所属し、商品やサービスなど消費生活全般について消費者からの苦情や問い合わせなどを受け付け、中立・公正な立場で相談の解決に努めています。

消費生活相談員資格試験(国家資格)とは?

消費生活相談員資格試験は、平成28年4月1日施行の改正消費者安全法に基づき実施される国家資格試験です。この資格試験は、消費生活相談を行うために必要な知識と技術を確認することを目的に、内閣総理大臣の登録を受けた独立行政法人国民生活センターが確認試験を実施します。合格者には、登録試験機関の長である国民生活センター理事長名で合格証を交付します。

消費生活相談員資格試験は、国民生活センターが平成3年度から実施してきた消費生活専門相談員資格認定試験も兼ねています。合格した場合、「消費生活専門相談員」の資格も同時に付与されます。認定者の多くが、全国の消費生活センターなどで消費生活相談員として活躍しています。

独立行政法人国民生活センターとは?

独立行政法人国民生活センターは、国や全国の消費生活センターなどと連携して、消費者問題における中核的機関としての役割を果たしています。このために、消費生活についての情報を全国の消費生活センターなどから収集し、消費者被害の未然防止・拡大防止に役立てています。消費生活センターなどが行う相談業務の支援、商品テストなどを実施し、一人ひとりの消費者が、安全で安心な生活を送れるよう、くらしの支援に努めています。

問い合わせ先は?

唐津市消費生活センターまで問い合わせてください。

電話番号:0955-73-0999

または、独立行政法人国民生活センター資格制度室

電話番号:03-3443-7855(9時30分~18時15分土曜日・日曜日・祝日を除く)

shikakushiken

 


 

問い合わせ

市民課市民相談室

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9122