ホーム > 市政情報 > 広報 > 出前講座

ここから本文です。

出前講座

元気がでるまちづくり出前講座って?

出前講座は、市政に対する市民の皆さんの理解と信頼を深めるために、市民の皆さんが主催する集会などに市職員などを講師として派遣し、市民と行政の協働による元気が出る魅力的なまちづくりの推進を目指すものです。

講座のメニュー 希望のメニューを選んでください。
メニュー一覧(PDF:230KB)不明な点は、市政広報課に相談してください。
申し込みできる人 市内に在住、または勤務する人で、おおむね10人以上のグループ(自治会、地域の各種団体、企業内の自主的なグループ、NPOなど)とします。
開催できる日時
  • 原則として月曜日から金曜日までの午前10時から午後9時までとします。それ以外の時間帯を希望されるときは相談に応じます。
  • 講座時間は2時間以内です。
会場

公共施設、職場や自宅など、申し込み者が用意された場所。(ただし、市内に限る)

会場の手配や準備は申し込み者側で用意してください。

その他の注意事項
  • 趣旨を理解していただき、お申し込みください。また、政治・宗教・営利を目的とした催しなどでは、出前講座を実施することができません。企業が顧客などを招いて出前講座を開催される場合は、企業の営業行為にあたると考えられるため実施することができません。
  • 講座の申し込みが集中したり、業務の都合などで、ご要望に添えない場合があります。
  • 講座内容についての質疑や意見交換はかまいませんが、行政に対する陳情・要望などは、その場で答えられない場合があります。
よくある質問

【質問1】メニュー一覧にない内容について申し込みできますか?

《回答1》ご要望の内容に近いテーマの担当課または市政広報課に相談してください。可能な範囲で、ご要望にお応えいたします。

 

【質問2】どんな団体でも出前講座を利用できますか?

《回答2》出前講座は、市民のみなさんに唐津市政に対する理解と信頼を深めていただくために開催するものです。したがって、次のような場合は出前講座を開講することができません。

1.専門学校などの授業としてお申し込みをされる場合

専門学校などの授業として出前講座を実施することはできません。ただし、自主的なグループ(サークルなど)であれば利用できます。

2.企業が顧客を招いて講座を開催される場合

企業が顧客などを招いて出前講座を開催される場合は、企業の営業行為にあたると考えられるため、実施することはできません。ただし、社員の自主的な研修などの場で活用していただくことは可能です。

3.宗教団体、政党などが勧誘と目的とした集会などで講座を開催される場合

勧誘を目的とした集会などでは開催できません。

 

【質問3】費用はかかりますか?

《回答3》講師料や講師の交通費等は不要です。

ただし、会場はお申し込みいただいた方でご用意いただきます。会場使用料などの経費がかかる場合は、すべてお申し込みいただいた方に負担していただきます。

申し込み方法

開催予定日のおおむね1か月前までに、市政広報課で準備している利用申込書で申し込んでください。
※ここからも利用申込書のダウンロードができます。

申し込み・問い合わせ

市政広報課
〒847-8511唐津市西城内1番1号
電話:0955-72-9189
ファクス:0955-72-9180
メールアドレス

申し込みから開催まで

  1. 開催希望日の約1か月前までに申込書に必要事項を記入して、市政広報課に申し込んでください。
  2. 担当課から団体の代表者に連絡し、内容などを調整して決定します。
  3. 市政広報課から団体の代表者へ決定事項を通知します。
  4. 市の職員などが会場に伺い、お話しをします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。