ホーム > 市政情報 > 人事・職員 > 特別職の政治倫理に関する調査請求などについて

ここから本文です。

更新日:2015年12月21日

特別職の政治倫理に関する調査請求などについて

唐津市では、唐津市長、副市長、教育長の政治倫理に関する規律についての基本的な事項を定め、政治倫理に違反する疑いがある場合に、市民や市議会議員の請求に基づき調査審議を行う制度を設けています。

唐津市長等の政治倫理に関する条例に基づく調査請求

市民の皆さんの信託を受け市政を担う市長をはじめ、副市長、教育長が政治倫理に違反する疑惑を持たれたときは、その疑惑を解明し、責任を明らかにするよう努めなければなりません。そこで、唐津市長等の政治倫理に関する条例では、市長などが守るべき政治倫理基準を明らかにし、市長などがその基準に違反する疑いがあるときは、市民や市議会議員が請求を行い、唐津市政治倫理審査会が調査審議し、その結果を市長に報告し、市長はその内容の要旨についての公表などを行います。

調査請求の対象者

市長、副市長、教育長

市長、副市長、教育長が遵守しなければならない政治倫理基準

  • 市が行う許可、認可または請負そのほかの契約について、特定の企業、団体などのために有利な取り計らいをしないこと。
  • 政治活動について、企業、団体などから政治的または道義的批判を受けるおそれのある寄附などを受けないものとし、その後援団体についても同様に措置すること。
  • 常に市民全体の利益のみを指針として行動するものとし、その地位を利用していかなる金品も授受しないこと。
  • 市民を代表するものとして、その名誉および品位を害するような一切の行為を慎み、その職務について不正の疑惑を持たれるおそれのある行為をしないこと。

政治倫理基準違反の疑いがある場合の調査請求について

市民、市議会議員は、上記に掲げる政治倫理基準に違反する疑いがあるとき、または疑いが認められるときは、その政治倫理基準に違反する証拠となる書類を添えて、次の要件で市長に請求することができます。

調査請求を行う人 請求の要件
市民 唐津市の選挙人名簿に登録されている選挙権を有する者の総数の100分の1以上の連署
市議会議員 市議会議員の定数の3分の1以上の連署

政治倫理の確立のための唐津市長の資産等の公開に関する条例に基づく審査請求

これまで、市長は、任期開始に作成する資産等報告書、毎年作成する資産等補充報告書などについて、市民からの請求による閲覧を行っていました。平成27年10月から条例の一部改正を行い、市長が作成した資産等報告書などの内容について疑義がある場合に、市民が審査請求できる仕組みを新たに設けました。

市長の資産等報告書などの公開について

市長の資産等報告書などについては、次のとおり作成し公開しています。

報告書の種類 報告書の内容 作成の時期
資産等報告書 任期開始の日において有する土地、建物、預貯金などの資産など 任期開始の日から起算して100日を経過するまでに作成
資産等補充報告書 毎年新たに有することになった資産など 4月1日から4月30日までの間に作成
所得等報告書 前年1年間を通じて市長であった者の所得など 4月1日から4月30日までの間に作成
関連会社等報告書 毎年4月1日において報酬を得て会社そのほかの法人の役員、顧問そのほかの職に就いている場合 4月2日から4月30日までの間に作成

どの報告書についても、閲覧開始日は、報告書を作成すべき期間の末日から起算して60日を経過する日です。

市長の資産等報告書などの閲覧については、秘書課まで問い合わせてください。

資産等報告書などの内容に疑義がある場合の審査請求について

市民は、閲覧の対象になっている資産等報告書などの内容に疑義があると認めるときは、次の要件で市長に審査請求を行うことができます。

調査請求を行う人 請求の要件
市民 唐津市の選挙人名簿に登録されている選挙権を有する者の総数の100分の1以上の連署

調査などを行う機関

地方自治法に基づく設置された附属機関である唐津市政治倫理審査会が市長の求めに応じ調査審議を行います。

審査会は9人以内の委員で構成し、社会的信望が高く地方行政に識見の高い人のうち、学識経験者、市民の中から市長が委嘱します。

唐津市政治倫理審査会の概要については、附属機関の唐津市政治倫理審査会のページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

唐津市政治倫理審査会の開催予定や開催実績について

唐津市政治倫理審査会の開催予定や開催実績については、附属機関の唐津市政治倫理審査会のページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

請求書の様式と請求先

上記に掲げる請求を行うときは、関係する条例や規則で請求要件などを確認のうえ、次に当てはまる様式を使用し、請求してください。

市長、副市長、教育長が政治倫理基準に違反する疑いが認められる場合の調査請求書

市長の資産等報告書などの内容に疑義が認められる場合の審査請求書

請求書の提出先

〒847-8511
唐津市西城内1番1号
職員課
電話番号:0955-72-9185

関係する条例・規則

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

職員課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9185