ホーム > 相談窓口 > 唐津市犯罪被害者等支援条例を制定しました

ここから本文です。

更新日:2017年4月6日

唐津市犯罪被害者等支援条例を制定しました

条例等の制定

唐津市では、犯罪被害者などが受けた被害の早期回復・軽減を図り、二次的被害の防止に努めるとともに、犯罪被害者などを市全体で支える地域社会づくりを目指すことを目的に、唐津市犯罪被害者等支援条例を制定しました。

総合窓口の設置

相談者の負担を軽減するため、総合窓口において、犯罪被害者などが直面している様々な問題について相談に応じ、必要に応じた情報提供や関係機関との連絡調整を行います。

【総合窓口】
総務部総務課
電話番号:0955-72-9113

各市民センター総務教育課窓口でも相談に応じます。

浜玉市民センター総務教育課 0955-53-7100
厳木市民センター総務教育課 0955-53-7110
相知市民センター総務教育課 0955-53-7120
北波多市民センター総務教育課 0955-53-7130
肥前市民センター総務教育課 0955-53-7140
鎮西市民センター総務教育課 0955-53-7150
呼子市民センター総務教育課 0955-53-7160
七山市民センター総務教育課 0955-53-7170

受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)午前8時30分~午後5時15分

見舞金の支給

犯罪被害に遭われた市民に対し、経済的負担の軽減を図るため見舞金を支給します。

  遺族見舞金 傷害見舞金
金額 30万円 10万円
要件 死亡 1か月以上の治療を要す
対象 被害者の遺族 被害者本人

過失による交通事故被害は対象とならないほか、市が定める欠格要件に該当する場合は支給されません。詳しくは総務課まで問い合わせてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

総務課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9113