ホーム > 産業・ビジネス > 商工業 > 労働関係 > 有期労働契約で働く皆さん~無期転換ルールがはじまります!

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

有期労働契約で働く皆さん~無期転換ルールがはじまります!

平成30年4月以降、有期労働契約で働く多くの人に、無機転換申込権の発生が見込まれます。

期間の定めのない労働契約に転換することで、雇用が安定し、安心して働き続けることができます。

まずはこのルール・権利について知り、自身のキャリア形成の選択肢の1つとして考えてください。

有期契約労働者の無期転換ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

無期転換ルールとは

期間の定めがある労働契約(有期労働契約)が更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申し込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。

通算5年のカウントは平成25年4月1日以降に開始した有期労働契約が対象です。

無期転換ルールリーフレット(PDF:560KB)(別ウィンドウで開きます)

対象となる人

  • パートタイマー
  • アルバイト
  • 契約社員

そのほか、準社員、パートナー社員など独自に位置づけられている雇用形態でも、契約期間に定めがある場合はすべて対象になります。

問い合わせ

佐賀労働局雇用環境・均等室

電話番号:0952-32-7167

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

商工ブランド課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9141