ホーム > イベントカレンダー > 平成30年春季全国火災予防運動

ここから本文です。

更新日:2018年1月24日

平成30年春季全国火災予防運動

平成30年3月1日から7日まで春季全国火災予防運動が実施されます。
今後、春先までの間は強風や乾燥、暖房器具の使用などにより火災が発生しやすい時期であり、既に、各地で火災が多発している状況ですので、火気の取扱いには十分注意しましょう。また、住宅火災の逃げ遅れによる死者や負傷者をなくすため、住宅用火災警報器を設置しましょう。
なお、既に設置されているご家庭でも、住宅用火災警報器は、古くなると誤作動を起こしやすく、電池切れなどの場合、火災を感知しなくなることがあります。10年を目安に取り替えましょう。

実施する主な活動
・公共施設や事業所で防火ポスターの掲示や放送施設を利用した広報活動
・福祉施設、旅館、ホテルに対し、消火・避難訓練や消防用設備などの点検の実施を呼びかける促進運動
・定めた各地区の一般住宅へ訪問し、火気取り扱いの適切な指導や住宅用火災警報器の設置確認を行う住宅防火診断

消防本部予防課からお願い
住宅防火診断について、該当地区の皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いします。

日時

  • 2018年3月1日(木曜日)から2018年3月7日(水曜日)

問い合わせ

予防課 

佐賀県唐津市二タ子3丁目2番46号

電話番号:0955-72-4149