ホーム > 防災・防犯 > 防災情報 > 【令和3年度】唐津市災害時等ホテル避難支援実証事業を実施しています

ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

【令和3年度】唐津市災害時等ホテル避難支援実証事業を実施しています

災害発生時などの分散避難を促進するため、「避難スタイルの多様化」として、宿泊施設への避難の有効性を検証する事業です。

お住まいの地域に警戒レベル3「高齢者等避難」以上の避難情報が発令され、ホテルや旅館などの宿泊施設に避難した場合の宿泊費用を補助します。

[注]避難情報が発令されなかった場合は対象外です

対象期間(検証期間)

  • 令和3年度中(令和4年3月31日まで)

対象となる条件など

  • 大雨や台風に起因する災害
  • お住まいの地域に警戒レベル3「高齢者等避難」以上の避難情報が発令された期間

補助対象者

  • 市内に住んでいる人(避難者の介助で付き添う場合は、市外居住者も対象)

[注]介助が必要な1人に対して、付き添う人は1人が対象となります。

補助対象の宿泊施設

[注]随時更新しています。

[注]実証事業に協力を希望される宿泊施設の代表者は、危機管理防災課まで連絡をお願いします。

補助額など

  • 補助対象:宿泊施設の宿泊費用(宿泊施設が提供する食事代などを含む)
  • 補助率:3分の1
  • 上限額:1泊2日当たり2,000円/1人(1回の利用につき2泊3日を上限)

[注]宿泊施設への移動のための交通費は対象外となります。
[注]マジ割や佐賀県と他自治体が実施する宿泊クーポンとの併用はできません。

補助金手続きの流れ

1.宿泊施設の予約

  • 宿泊施設に避難する場合は、ご自身で予約して宿泊施設を手配してください。

[注]事前に宿泊施設に料金や利用案内などを確認しておくことをおすすめします。
[注]予約や問い合わせをせず、直接宿泊施設に行くことはお控えください。

2.宿泊施設での支払い

  • 宿泊費は、一旦全額お支払いください。
  • 宿泊先から、領収書(支払内訳が記載されているもの)、宿泊証明書を受け取ってください。

3.補助金交付申請

  • 次の必要書類を添えて、唐津市危機管理防災課まで申請(郵送)してください。
    (提出期限:宿泊施設を利用した日(連続した場合は最後の日)から30日以内)
【提出する書類】
  1. 補助金申請(請求)書(PDF:52KB)
  2. 宿泊者一覧(PDF:21KB)(様式は任意です)
  3. 宿泊証明書
  4. 宿泊費の領収書等の写し
  5. 補助金の振込先の口座情報が確認できる書類(通帳またはカードなど)の写し

[注]申請(請求)書などは、宿泊施設に用意しています。

4.補助金額の決定

  • 審査後、「唐津市災害時等ホテル避難支援実証事業補助金交付決定及び額の確定通知書」を郵送します。
  • 補助金は、上記通知書が届いてから1か月以内に振り込まれる予定です。

5.補助金申請のQ&A

補助金申請の対象日(宿泊日)について

  • 令和3年8月12日(木曜日)
  • 令和3年8月13日(金曜日)
  • 令和3年8月14日(土曜日)
  • 令和3年8月16日(月曜日)
  • 令和3年8月17日(火曜日)

申請を忘れないように注意してください

補助金の交付を受ける人は、唐津市災害時等ホテル避難支援実証事業補助金交付申請(請求)書に、必要な書類を添えて、宿泊施設を利用した最後の日から起算して30日以内に申請してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

危機管理防災課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260