ホーム > 防災・防犯 > 災害別の情報 > 大雨・台風 > 災害時の情報 > 緊急速報メールを活用して洪水情報を配信します

ここから本文です。

更新日:2018年5月1日

緊急速報メールを活用して洪水情報を配信します

緊急速報メールを活用した松浦川に係る洪水情報が配信されます

国土交通省九州地方整備局武雄河川事務所では、平成30年5月1日から、松浦川に係る洪水情報のプッシュ型配信を開始します。

洪水情報を受信した場合には、市からの避難勧告などの情報に注意し、適切な防災行動(避難など)をとってください。

洪水情報とは

松浦川の水位が大雨により上昇し、避難勧告などの発令基準となる「氾濫危険水位」を超過した場合や、堤防決壊などにより氾濫が発生した場合に、松浦川を管理する国土交通省九州地方整備局武雄河川事務所から配信される情報です。

プッシュ型配信とは

携帯電話事業者が提供する「緊急速報メール(エリアメール)」のサービスを活用して、受信者側が情報提供の要求をしなくても、対象地域にいる人の携帯電話などに向けて発信者側が情報を配信するものです。

 


 

問い合わせ

国土交通省九州地方整備局武雄河川事務所

電話番号:0954-23-5151