ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 旧大島邸夏休み寺子屋自習室

ここから本文です。

更新日:2021年7月16日

旧大島邸夏休み寺子屋自習室

旧大島邸の一部を学習室として開放します

旧大島邸の一部を児童、学生の学習室として開放します。

Wi-Fi、空調、冷蔵庫の利用と飲食が可能です。

『令和の耐恒寮』旧大島邸で受験勉強、夏休みの宿題をしませんか?

[注]学習室の利用には、入館料が必要です。

耐恒寮とは?

明治初期の唐津藩の英学校。辰野金吾や大島小太郎も耐恒寮で学び、近代日本の発展に貢献しました。

とき

8月1日(日曜日)から8月31日(火曜日)まで(水曜日は休館日)

10時00分~16時30分

ところ

旧大島邸(南城内)

定員

1日あたり先着15人程度

利用上の注意

  • 来館順に受け付けします(予約はできません)。
  • 満室の場合は利用できません。
  • 貴重品は個人で責任をもって管理してください。
  • 建具や柱などに触らないでください。
  • ふすまなどの位置を変えたり、建具や柱に寄りかからないでください。
  • 一般入館者の見学の妨げにならないようにしてください。
  • 決められた部屋での学習をお願いします。
  • 消しゴムのカスを含め、ごみは持ち帰ってください。

旧大島邸入館料

  • 一般:100円
  • 小・中学生:50円
  • 未就学児:無料

問い合わせ

旧大島邸

電話番号:0955-73-0423

問い合わせ

文化振興課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7129