• もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2015年8月6日

玄海国定公園

県内では唯一の国定公園

福岡、佐賀、長崎の3県にまたがる玄海国定公園は、昭和31年(1956年)6月1日、東西約100余kmにおよぶ海岸と沿岸の島々を含む海岸線を区域にした海洋公園として指定されました。
玄武岩による海蝕地形(かいしょくちけい)などの、自然景勝地や朝鮮半島などとの交流に関係する文化史跡が多いです。

この公園は松原(クロマツ)の自然公園と言って十数か所の松原に恵まれ、白砂青松(はくさせいしょう)の湾入(わんにゅう)が続いています。瀬戸内海やその他の海岸から松原がほとんど消えてしまった今、この日本的な風景はなんとしても守っていきたいものです。

唐津地域では白砂青松の虹の松原で代表される美しい砂浜や、波の侵食によってできた玄武岩柱状節理(げんぶがんちゅうじょうせつり)の豪快な洞窟七ツ釜、高さ30mの奇岩・立神岩(たてがみいわ)、玄界灘に浮かぶ島々を一望に見わたせ、松浦佐用姫伝説のある鏡山など海を舞台とした数々の景勝に恵まれています。


いろは島は同公園有数の景勝地で、多島海の美観が映えます。

また大陸と向き合う位置にあるだけに、名護屋城跡など大陸との関係を忍ばせる史跡も多いです。
更に、海中展望塔から海の世界を楽しむことができる東松浦半島最北端の波戸岬の周辺海域は、昭和45年に日本初の海中公園として指定され、多くの観光客でにぎわっています。
唐津市では、ほかに県立自然公園として天山・八幡岳・脊振北山があります。

地図・写真・統計資料など

玄海国定公園

自然公園位置図

(佐賀県HPより)

引用・参考文献(出典)

  • 佐賀県HPより

参考文献について

参考文献については、近代図書館が所蔵している資料もあります。

資料についての問い合わせは近代図書館までお願いします。

電話番号:0955-72-3467

玄海国定公園

玄海国定公園PDFデータ(PDF:172KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

文化振興課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7129