ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 介護保険(市民のみなさん) > 4月27日開催~講話「若年性認知症と診断された夫について」

ここから本文です。

更新日:2021年4月6日

4月27日開催~講話「若年性認知症と診断された夫について」

65歳未満で発症した認知症を「若年性認知症」といいます。全国での若年性認知症数は37,800人、佐賀県内では340人と推計されています。若年性認知症は働きざかり、子育てなど重要な時期に発症するため、生活に大きな影響が生じます。「今までと違う・・・」と変化に気づきますが、専門の病院への受診が遅れることが多いのが現状です。

こで、気になる症状があり悩んでいる人やその家族、若年性認知症と診断された人やその家族で講和を聞きにきませんか?

 

  1. 日時:令和3年4月27日(火曜日)13時30分から15時30分まで
  2. 場所:健康サポートセンターさんて(唐津市二タ子1丁目5-1)
  3. 講師:認知症の人と家族の会佐賀県支部話人口佳代子さん
  4. 定員:40人(申し込みが必要)
  5. その他:新型コロナウイルス感染症の状況によっては中止になる場合があります。

話は13時30分から14時30分までで、その後情報交換会をおこないます。

  • 体調が悪い場合は参加を控えてください。
  • 当日はマスク着用をお願いします。

申し込み・お問い合わせ先

地域包括支援課に電話で申し込みください。

電話番号:0955-72-9191

問い合わせ

地域包括支援課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9191