ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 唐津コスメティック構想 > 『地域への対日直接投資サポートプログラム』支援対象自治体に唐津市が選定されました

ここから本文です。

更新日:2018年10月4日

『地域への対日直接投資サポートプログラム』支援対象自治体に唐津市が選定されました

唐津市は、唐津コスメ海外展開事業として、外国企業の誘致活動を進めています。

この活動を行う中で、今回、外国企業の誘致に積極的な地方公共団体を政府および独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)が一丸となって支援していく「地域への対日直接投資サポートプログラム」(以下、サポートプログラム)の支援対象自治体として、唐津市が選定されました。

今後、政府およびジェトロの支援を受け、地域の強みを生かした外国企業誘致戦略の策定や、この戦略に沿った国の関連施策の活用、具体的な誘致活動を進め、唐津市における外国企業誘致の取り組みを推進していきます。

唐津コスメ海外展開促進事業について

唐津市では、これまで化粧品関連産業についてサプライチェーンの川上から川下まで全体をカバーする国際的なコスメティッククラスターを実現するという「唐津コスメティック構想」を掲げ、国内外の化粧品関連企業・機関とのネットワーク構築や地域に立地する企業と外国企業とのビジネスマッチング支援を行うなど、外国企業の誘致活動を展開してきました。

「唐津コスメティック構想」の実現に向けたこれまでの取り組みを踏まえつつ、今後は、サポートプログラムを通じ、クラスター構築の助けとなる企業誘致実現に向けた具体的な戦略を策定し、これに基づき有望企業の洗い出しや効果的なアプローチ方法の検討など誘致活動を戦略的に展開していきます。具体的には、ヨーロッパやアジアの化粧品関連企業などにターゲットを絞ったPR・売り込み活動などを通じ、関連産業の誘致や国内企業も巻き込んだクラスター構築の実現を目指します。

地域への対日直接投資サポートプログラムの概要

各自治体が効果的な外国企業誘致を行っていくためには、特色ある産業集積、農林水産品、観光資源といった、地域が持つ強みを見極め、外国企業が持つ販路・技術・人材・ノウハウと結び付けていくことが重要です。

本年5月に開催された政府の対日直接投資推進会議では、こうした地域の特色を生かした外国企業誘致を戦略的に進めていくため、各自治体の戦略作りとこの戦略に基づく関連施策の効果的活用や具体的な誘致活動を政府一丸となって支援していく「地域への対日直接投資サポートプログラム」(事務局:経済産業省、ジェトロ)を決定しました。

事務局である経済産業省及びジェトロが中心となり、支援対象自治体とともに、

1.各地域の強みや特色を活かした外国企業誘致戦略等の策定を進めるとともに、

2.この戦略を踏まえて、政府の関連施策を効果的に活用しつつ、有望分野を中心とする候補企業の洗い出しとこうした候補企業への売り込み、候補企業と当該地域の企業や大学、関連機関とのマッチングなど、戦略的な誘致活動を展開し、各地域への外国企業の誘致につなげていきます。

問い合わせ

コスメティック産業課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7148