ホーム > 健康・福祉・子育て > 地域福祉 > セラピューティック・ケアのボランティア養成講座を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

セラピューティック・ケアのボランティア養成講座を開催します

子どものころ、「痛いの痛いのとんでいけ~」と、お母さんに手を当ててもらったら不思議と痛みが和らいだという記憶がありませんか。

人の心と体に安らぎを与える<セラピューティック・ケア>という技術があります。

地域でのボランティア活動に生かせるセラピューティック・ケアの技術を学んでみませんか。

セラピューティック・ケアとは?

セラピューティック・ケアとは病院・ホスピスへ届けるボランティアのためのケア法として、英国赤十字社によって確立されたものです。

とき

平成30年6月27日(水曜日)午前10時から午後3時まで

ところ

唐津市高齢者ふれあい会館「りふれ」(唐津市二タ子3丁目155-4)2階研修室③

講師

認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会

宮﨑洋子さん

募集人数

20人

受講料

5,000円(唐津市民の方はボランティア活動推進として1,500円を補助します。)

当日は昼食とバスタオル1枚を持ってきてください。

申込期限と申込方法

平成30年6月22日(金曜日)までに唐津市社会福祉協議会ボランティアセンターに電話(75-2290)で申し込みしてください。

問い合わせ

唐津市社会福祉協議会ボランティアセンター

電話0955-75-2290、ファクス0955-70-2338

唐津市社会福祉協議会ホームページ(外部サイトへリンク)

チラシ(PDF:3,446KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

福祉総務課福祉総務係

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9252