ホーム > 健康・福祉・子育て > 地域福祉 > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(1世帯5万円)を支給します

ここから本文です。

更新日:2022年11月16日

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(1世帯5万円)を支給します

電力・ガス・食料品などの価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯等)に対し、1世帯当たり5万円を支給します。

支給対象

以下のいずれかに該当する世帯(重複して受給することはできません)

住民税非課税世帯

基準日(令和4年9月30日)において、唐津市に住民登録があり、世帯員全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯(条例により住民税が減免されている世帯や、生活保護受給世帯も含みます。)

令和4年1月以降の家計急変世帯

予期せず令和4年1月から令和4年12月までの家計が急変し、同一の世帯員全員が令和4年度住民税非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯

[注]「家計が急変」したとは、予期せず減収した場合であり、定年退職による減収や農業など収入の増減に季節性がある場合を除きます。

詳しくは「支給対象判定フロー(PDF:54KB)(別ウィンドウで開きます)」を確認してください。

支給額

1世帯あたり5万円(1回限り)

支給手続き

住民税非課税世帯

対象と想定される世帯の世帯主あてに、給付金の振込口座などを確認するために、11月16日から順次、確認書を送付しています。次の記入例を参考に必要事項を記入し、必要書類とあわせて、同封の返信用封筒で返送してください。

確認書記入例(PDF:546KB)(別ウィンドウで開きます)

なお、この支給要件に該当する世帯で次のいずれかに該当する場合は、申請書での手続きが必要です。申請書はこのページ下部にある「各種様式のダウンロード」または市の窓口に準備しています。

  • 令和4年1月2日以降に転入した人を含む世帯
  • 令和4年10月以降に令和3年中の収入について確定申告をしたことで住民税非課税となった世帯
  • その他の理由により確認書が届かない世帯

令和4年1月以降の家計急変世帯

申請時点で唐津市に住民登録がある世帯の世帯主からの申請が必要です。申請書はこのページ下部にある「各種様式のダウンロード」または市の窓口に準備しています。詳しくは「家計急変世帯向けチラシ(PDF:276KB)(別ウィンドウで開きます)」を確認してください。

家計急変世帯の受付開始日:令和4年11月18日(金曜日)

支給時期

市が確認書または申請書を受理したあと、内容などに不備がなければ、3週間程度で指定した銀行口座に給付金を支給します。

申請期限

令和5年1月31日(火曜日)まで

提出先・手続きの問い合わせ

保健福祉部福祉総務課(価格高騰緊急支援給付金担当)

電話番号:0955-53-8091

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで

制度の問い合わせ

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145

受付時間:平日の午前9時から午後8時まで

給付金をかたる「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」に注意!

市の職員が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。

自宅や職場などに県、市または国の職員などをかたる不審な電話やメールなどがあった場合は、唐津市消費生活センターや最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)などに連絡してください。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

福祉総務課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9252