ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育委員会 > 手続き・相談 > 奨学金 > 8月20日締め切り~令和3年度唐津市奨学生を追加募集します

ここから本文です。

更新日:2021年7月23日

8月20日締め切り~令和3年度唐津市奨学生を追加募集します

新型コロナウイルス感染症の影響で、休業、離職、会社の倒産、所得の減少などにより家計が急変し、修学困難となった高校生や大学生などを対象に、奨学金を無利子で貸与します。

この奨学生は、申請をした人の中から選考委員会で選考します。

募集期間

令和3年8月2日(月曜日)から令和3年8月20日(金曜日)まで

【注意】郵送の場合も8月20日(金曜日)必着

募集人員

  • 高校など25人程度
  • 大学など25人程度

貸与額(無利子)

  • 高校など額200,000円(貸与期間は、最短終業年限)
  • 大学など括600,000円

貸与予定日

令和3年9月下旬以降

申請資格

次のすべてに当てはまる人

  1. 本人または保護者が唐津市に住民登録をしている人
  2. 高校や大学などに在学している人
  3. 学業が優秀で経済的な理由により修学困難と認められる人(年収・所得の上限額は、日本学生支援機構(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)の基準を参考)
  4. 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した人
  5. 唐津市奨学金の貸与を受けたことがない人(大学などに在学している人で、高校枠で貸与を受けたことがあっても、大学枠で貸与を受けたことがない人は申請できます)

申請方法

奨学金貸付申請書や申立書に必要事項を記入し、必要な書類を添えて学校支援課(大手口センタービル6階)に提出してください。郵送での提出もできます(8月20日必着)。

申請に必要な書類

  1. 奨学金貸付申請書(PDF:79KB)(別ウィンドウで開きます)
  2. 申立書(PDF:116KB)(別ウィンドウで開きます)
  3. 高校や大学などの1年生は、在学証明書
  4. 高校や大学などの2年生以降は、在学する学校の成績証明書
  5. 住民票の写し(本人と保護者の世帯全員の記載があるもの)(続柄の表記は必要、本籍の表記は不要)
  6. 所得証明書(本人と保護者の世帯全員の記載があるもの)

申立書の記入例(PDF:117KB)(別ウィンドウで開きます)

奨学金貸付申請書と申立書は、学校支援課や各市民センター産業・教育課の窓口で受け取ることもできます。

申立書の内容が確認できる書類の提出を求める場合があります。

奨学金の貸与を受けるときは連帯保証人が必要です

奨学生に決定した場合、連帯保証人が1人必要です。

連帯保証人になれる人は、保護者以外の25歳以上の人で、原則唐津市内に住民登録があり、独立の生計を営んでいて保証能力がある人です。

返還方法

返還開始:卒業の1年後から

返還金額:月額10,000円

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

学校支援課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7138