ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症の対策と感染拡大防止のお願い

ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

新型コロナウイルス感染症の対策と感染拡大防止のお願い

市民の皆さま1人1人のご協力をお願いします

マスクの着用、こまめな手洗いなど、「新しい生活様式」の実践を

現在、佐賀県内で新型コロナウイルス感染症の新規陽性者が急増していることを受け、外出の際は感染拡大防止のため必ずマスクの着用をお願いします。

3つの密の重なりを避けましょう

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。自分が感染者かもしれないと考え、相手のことを守りましょう。

  1. 換気が悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発声をする密接場面

感染が拡大している地域との往来は注意して行動しましょう

住んでいる地域周辺の感染状況を十分に把握し、感染者が発生している地域へ往来する場合には、感染防止対策に注意して行動してください。感染が拡大している地域との往来については、慎重に判断していただき、全国的にクラスターが発生しているような施設(クラブや接客を伴う飲食店など)には極力立ち寄らないようにしてください。

接触確認アプリ「COCOA」を積極的に利用しましょう

このアプリは、利用者本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用し、お互いの個人情報が伝わらないようにプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。氏名、電話番号、メールアドレスなどの個人が特定される情報を入力する必要はありません。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されますので、活用してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策本部・情報連絡室
電話番号:0955-75-5161