ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 新庁舎建設 > 本庁舎 > 総合窓口システム調達に係る情報提供依頼(RFI)について

ここから本文です。

更新日:2021年2月26日

総合窓口システム調達に係る情報提供依頼(RFI)について

津市では、総合窓口システムの整備とそれらに付随する業務を令和3年度予算で実施することを検討しています。また、令和4年8月の新庁舎における総合窓口サービスの開始に向けて、ICTを活用した業務改革を実施し、窓口混雑緩和と住民サービス向上、そして職員の事務効率向上を目指しています。

状、唐津市の窓口業務において住民の負担となり、かつ、職員の事務作業にもっとも時間を要する業務は住民異動業務で、特に転入手続の効率化が喫緊の課題です。総合窓口システムを整備するにあたり、ICT活用による効率的な運営を行うことで、職員負担を最小化し、住民サービスを最大化することを目指しています。

の実現のため、総合窓口システムの導入で、窓口における提出書類の記載などを省略し、住民異動業務の効率化を図り、窓口全体の混雑緩和に努めていきたいと考えています。つきましては、その参考とするために、以下に関する情報の提供を依頼します。

提案依頼内容

総合窓口システム情報提供依頼書(RFI)(PDF:527KB)

仕様書(PDF:1,785KB)

ライフイベント毎帳票一覧(PDF:133KB)

ライフイベント毎帳票(ZIP:2,089KB)

ヒアリング取りまとめ表(PDF:187KB)

提出物

任意様式:総合窓口システム提案書

提出様式:見積積算書(エクセル:19KB)

添付様式などによる提出を推奨しますが、提案内容により添付様式による区分が困難な場合、代わる形式での提出も可とします。

募集期間

令和3年2月26日(金曜日)から令和3年3月15日(月曜日)17時まで

質問の受け付け

質問の受付については電子メールにより受け付けます。質問の締め切りは令和3年3月5日(金曜日)17時までとします。

回答はホームページにて3月9日(火曜日)までに公開いたします。

その他

提案していただいた内容について、ヒアリングを行う場合があります。その場合は、別途に連絡します。

本提案にかかる諸経費は、提案者の負担となります。

また、本情報提供依頼の内容により、新たな仕様を追加する可能性が十分あるため、金額要件にとらわれることなく、各社における特徴を活かした新たな提案を期待しています。

本依頼により実際の調達参加時の評価に影響を与えることはありません。

本依頼により提出された資料などは、唐津市総合窓口システムの調達に向けた検討にのみ使用します。

本依頼により提出された資料などは、当課と関係各課が内容を確認します。それ以外の第三者に無断で資料などを開示することはありません。

本件にて当課との間で共有するすべての情報について、開示、漏洩、または本依頼以外の目的による使用は禁止します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

情報政策課情報推進係

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7048