ホーム > 防災・防犯 > 唐津市消防本部 > その他 > Net(ネット)119緊急通報システムの運用を開始します

ここから本文です。

更新日:2020年5月13日

Net(ネット)119緊急通報システムの運用を開始します

 

Net119緊急通報システムとは

聴覚・言語機能に障がいがある人で、電話による音声での119番通報が困難な人が、お持ちのスマートフォンやタブレット端末からインターネット(Web)を使って「119番通報」できるシステムです。

Net119緊急通報システムの利用対象者

聴覚や言語に障がいをお持ちで、音声による通報が困難な人だけに利用していただくシステムですので、以下の条件をご確認ください。
(1)唐津市・玄海町に居住している聴覚や言語に障がいをお持ちで、音声による通報が困難な人
(2)唐津市・玄海町に在勤している聴覚や言語に障がいをお持ちで、音声による通報が困難な人
(3)唐津市・玄海町に在学している聴覚や言語に障がいをお持ちで、音声による通報が困難な人

利用登録

本システムは、事前登録制とさせていただきます。
唐津市が指定する「Net119緊急通報システム利用規約」を全てお読みいただき、「Net119利用(登録・変更・廃止)申請書兼承諾書」に必要事項を記入して、障がい者手帳を持って消防本部情報指令課まで提出してください。

運用開始日

令和2年7月1日(水曜日)からの運用開始となります。

なお、利用者登録は令和2年6月29日(月曜日)より消防本部情報指令課にて受け付けを開始します。

 

通報要領

通報を行う際には、初めに「救急」「火事」を選択し、続けて現在位置を「自宅」、「外出先」または「よく行く場所」から選択してください。
現在位置の入力が完了すると、通報が消防本部に接続され、消防本部との間でチャットを開始します。詳しい状況を教えてください。
Net119通報要領(PDF:899KB)

 

その他

通報に係るパケット代金、通信代金、プロバイダ代金などは登録者ご自身の支払いとなります。
また、Net119はインターネット技術を利用した通報システムですので、プロバイダや通信事業者のメンテナンスや障害によって停止する可能性があります。
通報が必要な緊急時には、GPS機能の設定を変更することが困難な場合もあるので、常にONにしておくことをお勧めします。
その他、ご質問の前にFAQ(よくある質問とその回答)(ワード:16KB)をご確認ください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

情報指令課 

〒847-0861 佐賀県唐津市二タ子3-2-46

電話番号:0955-72-4145