ホーム > 教育・文化・スポーツ > レジャー > 「ゾンビランドサガ」デザインマンホールを設置しました

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

「ゾンビランドサガ」デザインマンホールを設置しました

佐賀県を舞台にしたTVアニメ「ゾンビランドサガ」のオリジナル描き下ろしデザインマンホールを設置しました。

山田たえ×唐津くんち・唐津城源さくら×唐津市歴史民俗資料館

(注意)画像は、イメージです。本ページの画像は、二次利用できません。

「ゾンビランドサガ」デザインマンホールについて

本デザインマンホールは、観光客誘客と地域活性化のため、TVアニメ「ゾンビランドサガ」の続編となる「ゾンビランドサガ リベンジ」の放送・配信を記念して作品の製作委員会から寄付を受けたものです。

大名小路児童公園 民俗資料館緑地

唐津市の設置場所

キャラクター

デザイン

設置場所

設置日

山田たえ×唐津城・唐津くんち

山田たえ×唐津くんち・唐津城

唐津市大名小路1番地2

大名小路児童公園

地図(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

令和3年4月23日

源さくら×唐津市歴史民俗資料館

源さくら×唐津市歴史民俗資料館

唐津市海岸通7181番地63

民俗資料館緑地

地図(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

令和3年6月8日

 

佐賀県内の設置場所

「ゾンビランドサガ」マンホール一覧

マンホール製造の様子

製造の様子1製造の様子2佐賀市マンホール

デザインマンホールの製造は、日之出水道機器株式会社佐賀工場(佐賀県みやき町)で行われました。

画像は、佐賀市に設置されているマンホールです。

注意事項

  • 現地へお越しの際は、混雑を避けて安心・安全なマンホール巡りにご協力をお願いします。
  • 見物をする際は、公園利用者の迷惑にならないようにお願いします。
  • 撮影をする際は、周りの人との接触や映り込みに注意してください。

オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」とは

TVアニメ「ゾンビランドサガ」は、ゾンビとなってよみがえった7人の少女たちが、ご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として、佐賀県を救うために奮闘する新感覚ゾンビアイドル系アニメ。2018年10月から12月に放送され大きな反響を呼びました。

2021年4月から続篇であるTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」が放送・配信されています。

ゾンビランドサガ公式サイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

Twitter@zombielandsaga(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

©ゾンビランドサガ製作委員会©ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

問い合わせ

観光課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9127