ホーム > 防災・防犯 > 唐津市消防本部 > 救急情報 > 感謝カードの配付について

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

感謝カードの配付について

唐津市消防本部では、救急現場において救急隊が到着する前に、勇気をもって応急手当を行ってくださった方(バイスタンダー)に、消防機関として「感謝の気持ち」を伝えるために『感謝カード』を配付します。

配付(運用)開始日:平成30年9月1日(土曜日)

配付する『感謝カード』

kado

配布条件

救急の現場において、

(1)心肺蘇生などを実施した救命処置実施者(家族を除く)

(2)現場指揮者が手渡すことが適当と認めた応急手当実施者

※現場の状況、救急隊の活動により必ずしも渡せない場合もあります。ご了承ください。

その他の目的

『感謝カード』の裏面には、救急現場で勇気をもって応急処置を行ったことにより、不安やストレスなどの軽減を支援するための文章が記されています。内容としては、唐津市消防本部救急隊(係)が窓口となり、各関係機関と調整を図りながら、相談者のストレスなどの軽減に努めるものです。

※患者の搬送状況など、個人情報についてはお答えできない場合もあります。

問い合わせ

警防課救急係

佐賀県唐津市二タ子3丁目2番46号

電話番号:0955-72-4148