ホーム > まち・環境 > 住まい > ブロック塀の安全点検について

ここから本文です。

更新日:2019年6月3日

ブロック塀の安全点検について

自宅のブロック塀は安全ですか?

平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震で、倒壊したブロック塀などの下敷きとなる被害が発生しました。過去に発生した地震においても、ブロック塀の倒壊により多数の死者負傷者が発生しています。
倒壊する前に、身近なブロック塀を点検しましょう。

ブロック塀などの安全点検をしましょう!

施設の大きなブロック塀に限らず、古いブロック塀などは、劣化や鉄筋の不足などで災害時に倒壊する恐れがあります。国土交通省が作成したチェックポイントを見て、ご自宅の塀の安全点検をしましょう。
※安全点検の結果、危険性がある場合には、付近通行者への速やかな注意表示と補修・撤去などが必要です。

 

・ブロック塀の点検チェックポイント(国土交通省HPより)

 

相談窓口

土木事務所でブロック塀の安全性(建築基準法の規定)に関する相談を伺います。

 

唐津土木事務所建築課(唐津市二タ子3-1-5)
電話:0955-73-2865
時間:午前9時から午後4時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

建築住宅課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9139