• もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2019年12月22日

【近代図書館】新着図書(12月22日)

20191222新着図書

受入れホヤホヤの本を、2階と4階の新着コーナーに並べています。
どうぞご利用ください。

ここに写っている本のほかにも新着図書があり、貸出中の本は予約ができます。
唐津市近代図書館蔵書検索ページを見てください。
電話予約も受け付けています。

職員のおススメ本(一部)
『遠の眠りの』 谷崎由依/著(集英社)
生き延びましょう。私たちらしく生きられる世が訪れるまで…。
大正末期、女工として働く絵子は、百貨店の支配人と知り合う。百貨店には付属の劇場のための「少女歌劇団」があり、絵子は「お話係」として雇ってもらうことになった。そこで看板女優のキヨと仲良くなるが、実は彼女は…。
かつて実在した百貨店付属の「だるま屋少女歌劇部」に着想を得て、少女の成長を描いた長編小説。『すばる』連載を加筆修正して単行本化した一冊。(小説本)

『話しベタさんでも伝わるプレゼン』 清水久三子/著(翔泳社)
緊張をコントロールできれば、プレゼンはずっとラクになる!
社会人にとってプレゼンや発表は避けては通れないものです。本書は、「緊張してうまく話せなくなる」「どんなに説明しても反応が悪い」「なぜ自分の意見は通らないのか」などのお悩みを持つ人に向けて、5千人の人材育成に携わった著者が、「話しベタさん」へ社内会議や報告会、商談で使えるプレゼンテクニックを紹介する一冊。(プレゼンテーションの本)

『10にんのせんにん』 佐々木マキ/作(フレーベル館)
山のてっぺんにせんにんが住んでいた。あるひ、ふもとの方から「うーんうーん」という声がきこえてきて、せんにんが山を下りていくと、ゆうびんやさんが気分が悪くなってたおれていた。「はいたつをしなければ…」とゆうびんやさんが言うので、せんにんは、ぶんしんの術をつかって…。
著者の『びっくりおおかみ』に登場したせんにんが、主人公の絵本。(絵本)

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467