ここから本文です。

更新日:2020年8月30日

【近代図書館】新着図書(8月18日)

shintyaku

新しく入った本を、2階と4階の新着コーナーに並べています。
どうぞご利用ください。

ここに写っている本のほかにも新着図書があり、貸出中の本は予約ができます。
唐津市近代図書館蔵書検索ページを見てください。

☆新着本の一部紹介
★一般書
「食王」 楡 周平/著 祥伝社
 外食チェーンの経営者・梅森は、麻布の呪われた立地のビルを購入。商売人として最後の闘いを挑んだ男の常識破りの秘策とは…。働きがい改革・地方創生のヒントが満載のビジネス小説。『小説NON』連載を加筆し書籍化。

「世界一の巨大生物 」 グレイム・D.ラクストン /著, 日向 やよい /訳, 岩見 恭子 /[ほか]監修 エクスナレッジ
 恐竜、クジラ、巨木など、巨大な生き物は、なぜその大きさになったのか? その代償として失ったものとは? 大型生物とその祖先である絶滅種の特徴や生態を、イラストや美しい写真とともに解説する。

「そこに無い家に呼ばれる」 三津田 信三/著 中央公論新社
 自分の家が、一番怖い場所となる-。蔵から発見されたのは、封印が施された3つの記録。それはすべて「家そのものが幽霊」だという奇妙な内容で…。ホラーミステリ作家・三津田信三による「幽霊屋敷」怪談。

★児童書
「ねぐせのしくみ」 ヨシタケ シンスケ/作 ブロンズ新社
 おんなのこがベッドでねむっていると、よなかに「あのひとたち」があらわれた!おんなのこをまどからそーっとつれだし、しゃしんをとったり、パレードにさんかさせたり、いろんなねぐせをためしたりしている!?「あのひとたち」のしわざをそうぞうした、ゆかいなえほん。

「ねこになっちゃった」 角野 栄子 /作, よしむら めぐ /絵 小学館
 あたし、アコ。いつもおともだちのトラトラちゃんとクマちゃんといっしょなの。「にゃああん」となりのうちのねこのミミがやってきたよ。「ねこあそびしよう」っていったら、ミミはうれしそうに、ぐるるーぐるるーって、へんじをしたの。みんなでまねして、ぐるるーぐるるーってしたら、ほんとのねこになったみたいでうれしくて…。

shintyaku2

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467